40代ペタンコ髪の女性必見!ボリュームのある髪に見せるコツ

40代女性のペタンコ髪に悩んでいる方へ

40代になった女性が気にすることと言えば、「髪のボリュームがなくなってきたこと」。

 

原因は、加齢と共に、髪が細くなったり、頭皮の血行不良などで、薄毛になってきたり。

 

でも、同じ40代なのに、若々しい髪の方もいらっしゃいます。
正直、「うらやましい」というのが本音。

 

裕福な暮らしをしているなら、リーブ21に行って髪の悩みを相談してみたり、増毛チャレンジ。

 

最後の手段は、40代でウィッグのお世話になることも。

 

そんなあなたに、とんでもないお金をかけずに、ペタンコ髪からボリュームのある髪に見せるコツを教えますので、参考にしてください。


スポンサードリンク

ボリュームのある髪に見せるコツ

あなたが普段生活でやっている間違った方法をただすことで、ボリュームのある髪に見えたり、雰囲気を変えてみることも必要です。

 

コンディショナーの間違ったやり方

コンディショナーのベタベタが髪をペタンコにしているかもしれません。

 

シャンプーを洗い流したあと、コンディショナーで髪に栄養を。

 

と思って、使ってるコンディショナーですが、40代以上の多くの女性が間違った使い方をしています。

 

コンディショナーは、髪の先端だけにつけます。

 

髪の生え際、頭皮から5cm位は、髪の傷みもほとんどありませんから、コンディショナーをつける必要はありません。

 

40代以上の女性は、コンディショナーをたっぷり手にとり、シャンプーと同じ感覚で、頭皮にまでべったりつけている方がたくさん。

 

コンディショナーが頭皮の毛穴や汗腺に入ると、ベタベタ感が強いので、しっかり洗い流せず、頭皮のダメージ大です。

 

間違ったやり方を長年続けてきたあなたが、ボリューム感のない髪になるのはあたりまえです。

 

あなたが、もし、間違ったやり方をしているなら、今すぐ、お湯だけで、髪と頭皮を洗ってください。

 

特に頭皮は揉むように。

 

泡だったり、白いものが出てくるようでしたら、あなたは間違ったやり方をしています。

 

正しい使い方でベタベタのない髪と頭皮で、ふわっとした髪になるはずです。

 

ヘアトリートメントの間違った選び方

40代の女性が悩む乾燥肌。

 

髪の乾燥予防にヘアトリートメントを使っている方も多いと思います。

 

しかし、「保湿効果が高い」ヘアトリートメントは、髪をしっとりさせ、ボリュームダウンの一因に。

 

保湿効果の高過ぎないヘアトリートメントをお選びください。

ドライヤーの間違ったやり方

まず、言いたいのは、入浴後、ドライヤーでちゃんと髪は乾かしてください。

 

乾かさない人がいるみたいですが、言語道断です。

 

頭皮に悪影響を与え、薄毛の原因になりますから、しっかり乾かしてください。

 

ドライヤーの当て方にコツがあります。

 

なにも、考えずに、頭の上から、熱風を当てると髪がペタンコになります。

 

頭の側面は、下から、上に向かってドライヤーをあてることで、髪にフワフワ感がでます。

 

頭頂部は、頭の出来るだけ下げて、上から下へドライヤーをあてます。

 

しっかり、熱風を通すように、手グシをしながら。

 

すると、頭頂部もふわっとして、ボリュームのある髪になります。

 

お試しください。

 

ロングヘアの障害

髪は女性の命。

 

若いころからロングヘアが印象的なあなたには、「ショートヘア」をおすすめします。

 

ロングヘアが素敵な女性に見えますが、今のあなたの髪では、ロングヘアによって、髪がペタンコになってます。

 

髪に元気がないのに、ロングヘアにすれば、髪の重みで、頭頂部はペタンコになるのは当然です。

 

「ショートヘア」にしてみてはどうですか。

 

逆に、健康的で、若若しく見えるはずです。

 

ショートヘアは基本的にスタイリング時もボリュームを出しやすいのでお試しください。

 

ボリュームを出せるタイプのヘアスプレーやワックスも一緒に使うともっと見た目が変わります。

 

あなたにきっと役立つ育毛剤情報

あなたの頭皮の悩みを少しでも減らすのに役立つ育毛剤について。

 

シャンプーできれいに汚れを取り、お風呂上りに髪に栄養を与え、頭皮の悩みを改善するのが育毛剤の役割。

 

⇒「女性が選ぶ育毛剤、絶体ダメな成分とは?」を参考にして下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
あなたの参考になれば幸いです。

スポンサードリンク