ピリピリヒリヒリ、頭皮が痛い原因はストレスそれとも怖い病気ですか

頭皮がピリピリヒリヒリ痛い方へ

ピリピリヒリヒリ、頭皮が痛い方がたくさんいらっしゃいます。
いつもと、違う方向に髪をブラッシングしようとしたら、たくさんの針が頭皮に刺さるように、ピリピリヒリヒリ、思わず痛っ!

 

よくなるのが、結んでいた髪をほどいた後、引っ張っていた部分を触るとピ〜ンと痛い感じです。
痛さは尋常ないほど痛いんです。痛くて立っていられなくなる時も

 

そんなあなたが気にする頭皮、原因と対策を調べてきました。
結果、軽い症状であればいいんですけど、最悪は発疹のようなものができるかも


スポンサードリンク

ピリピリヒリヒリ、頭皮が痛い原因

病名は、頭皮神経痛と思われます。
特に、後頭部や耳の後ろが痛む場合は、後頭神経痛と言います。
主な原因は、ストレス、肩こり、姿勢が悪い(猫背)、運動不足などです。

 

怖いのは、帯状疱疹を発症している可能性があります。
2〜3日は痛みのみで、そのあとに発疹がでてきたら、帯状疱疹できまりです。
軽いといいんですが、重いと強い痛みや熱がでたり、最悪入院になります。

 

ピリピリヒリヒリ、頭皮が痛い時の対策

頭皮神経痛

仕事中ならば、ちょっとやめて体を伸ばしたり、肩を揉むだけでだいぶ緩和されます。
血行促進のために半身浴もおすすめです。

帯状疱疹

自分でできることはありません。一刻も早く皮膚科を受診してください。
重いと長期化する可能性もあります。
発疹が消えても、痛みだけが残る「帯状疱疹後神経痛」もあるそうです。
さらに、飛沫感染することもありますので注意が必要です。

 

 

あなたにきっと役立つ育毛剤情報

あなたの頭皮の悩みを少しでも減らすのに役立つ育毛剤について。

 

シャンプーできれいに汚れを取り、お風呂上りに髪に栄養を与え、頭皮の悩みを改善するのが育毛剤の役割。

 

⇒「女性が選ぶ育毛剤、絶体ダメな成分とは?」を参考にして下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
あなたの参考になれば幸いです。

スポンサードリンク